しながわCSR推進協議会

平成27年2月第7回社会貢献活動しながわに出展

 平成27年2月14日・15日の2日間、大井町きゅりあん7階イベントホールで開催された「第7回社会貢献活動しながわ」に協議会および会員企業も出展し、様々な団体と交流を深めました。

 今年は、「ゆたかな暮らし つながる地域」をテーマに、品川区消費生活展と社会貢献活動しながわが同時開催され、2日間で4,409人の方が来場したほか、区内各地からゆるキャラが集合するなど、大盛況の会となりました。

 協議会からは会員4社が出展し、5社にパンフレットへの掲載にご協力いただきました。
[出展企業]
・コベルコ建機株式会社
・城南信用金庫(音楽演奏)
・東京サラヤ株式会社
・株式会社明電舎
[パンフレット掲載企業]
・SMK株式会社
・株式会社学研ホールディングス
・天王洲郵船ビル(郵船不動産株式会社)
・日本ペイント株式会社東京事業所
・株式会社日立ソリューションズ


開会にあたり濱野区長(協議会会長)は「様々な団体が社会貢献活動に取り組んでいただけるのは大変ありがたいことです。今後もそれぞれの団体が活動を充実できるよう、このイベントで活動をPRし、互いに交流を深めていただきたい。そして、区と致しましても、目指す都市像『輝く笑顔 住み続けたいまち しながわ』の実現のため皆様と手を携えて、今後もなお一層の協働事業の推進を図ってまいります」とあいさつしました。
しながわCSR推進協議会のブースでは、協議会の活動を紹介するパネルの展示、協議会のパンフレットおよび会員企業各社のCSR活動報告書等の配布を行いました。
コベルコ建機様のブースでは、同社のCSR活動がわかりやすくパネルにまとめられており、地域とのつながり、継続性を重視した社会貢献活動の紹介をしていました。
明電舎様のブースでは、同社が毎年行っている、学校でのものづくり教室やそこで使っている教材「スクローラー」の紹介。
 ソニー株式会社と共同で行っている「おおさきの森」での自然観察会などについて紹介していました。
城南信用金庫様は音楽演奏で出演されました。
すばらしい演奏のさなかには、区内に支店のある5信金と品川区社会福祉協議会で立ち上げた「しんきん成年後見サポート」のPRも行いました。
演奏の終盤にはゆるキャラも合流し、大盛り上がりでした。
東京サラヤ様のブースでは、上手に手を洗えているかのチェックを行ったり、正しい手の洗い方を紹介するなど、衛生・環境・健康の向上をテーマに活動を紹介していました。
前のページへ戻る