二葉神明町会

25年のできごと(安心カード)

町会員の皆さん1500人に、安心カードを配りました。
これまで平成24年12月には、自宅に備え付けの「緊急時連絡カード(通称いるかカード)」を配りましたが、今回は携帯用です。
これは、町会高齢者部の取り組みで、町会員1人に1枚。ソフトケース入りで配りました。
全てのカードをソフトケースに入れたのは、矢崎さんのおばあちゃん。皆さんの「安心・安全カード」としてぜひご活用ください。

前のページへ戻る