西品川三ツ木会

町会イベント

三ツ木町会には、各部で企画運営している活動のほかに、町会の各部を横断してみんなで企画し盛り上げて実施しているイベントがあります。
ひとつは、4月の三ツ木公園でのお花見会です。
もうひとつは秋のバスハイクです。

どのイベントも目的は、町会の会員同士の交流を深めて、問題や課題を取り上げていくきっかけにし、住んでいて安心、楽しいをみんなでつくろうということなのです。

毎日が忙しいとは思いますが、ぜひ機会があれば参加していただけると、きっと生活に潤いができるはずです。

戸越銀座通りの地下貯水管工事で三ツ木公園の地下に大きなポンプ設備ができています。そのために、町民の憩いであった大きな桜の木は切り倒されてしまいました。その最後を惜しんで開催されたお花見会です。平成22年春。
バスハイク:平成25年9月29日(日)富士山が世界遺産に択ばれたのにあやかって、富士山周遊を兼ね、朝霧高原まかいの牧場に行きました。富士山も見れたし、バーベキューも美味しかったし、スポーツやゲームも楽しかった。帰りは沼津でお土産をゲットしました。
平成26年4月6日のお花見会は、災害時の「炊き出し」訓練をしようということになりました。
オール町内で、防災の備えを話そうと思います。もちろん、イベントもある。
平成26年11月19日、町会バスハイクは鴨川シーワールドへ。
募集は締め切りました。
87名、去年より40名増えました。子供も18名と倍増。バス2台で行きます。
平成27年3月29日、三ツ木公園で町内の炊き出し訓練をお花見がてらに開催しました。七輪を並べて餅焼きをするコーナーは良かったです。
平成27年11月9日、サファリパークへ出かけました。親子参加が増え、バス2台で実施しました。楽しい多世代交流になりました。
平成28年3月27日、いよいよ恒例の炊き出し訓練です。天候にも恵まれ、若い世代の親子も多数来場され、なごやかに進行しました。
前のページへ戻る