特定非営利活動法人ライフサポート東京

10月17日成年後見実務研究会開催

第39回成年後見実務研究会

「任意後見契約公正証書作成支援の実務」

講師:行政書士 平松太郎(当法人理事長)

「任意後見契約発効後の実務」

講師:行政書士 松村麻里(当法人会員)

認知症などになる前に準備をする「任意後見」。

公正証書を作成するまでの流れ、
任意後見契約の発効後の手続きや
問題点等を、実際に実務で経験し、
精通している二人の講師にお話しいただきました。

任意後見の全体像を把握するのに
最適な講座となりました。

平松太郎講師
松村麻里講師
たくさんの参加者においでいただきました。ありがとうございます。
前のページへ戻る