しながわCSR推進協議会

平成25年7月しながわCSR推進協議会総会を開催

 7月23日(火)区役所で「しながわCSR推進協議会」の総会が開催され、34企業が出席しました。
 しながわCSR推進協議会は、企業と区との協働で「私たちのまち」品川区をつくるという理念に基づき、企業の社会貢献活動を推進することを目的に、平成22年度に発足しました。
 発足時は、21企業だった会員も、平成25年7月23日現在44企業に増え、それぞれの企業ごとに、防災・教育・環境・福祉・地域活動など様々な分野において、社会貢献活動を進めています。
 会の冒頭で、本協議会の会長を務める濱野区長は、「企業の皆さまにおかれましては、厳しい経営環境の中CSR活動にご助力を賜っていることに敬意を表します。この協議会を各企業が社会的な役割を果たす場面で役立ててください」とあいさつ。
 議事に先立ち、新規会員の8企業から、自社で取り組んでいる社会貢献活動について紹介がされました。
 区から、昨年度の協議会の活動と今年度の予定などを報告後、出席企業から出前授業や防災活動への積極的な取り組みなど、企業ごとの特色を活かした様々なCSR活動についての報告がされ、活発な意見交換が行われました。出席者は各企業の具体的なCSR活動に関する方針、活動内容や課題などについて、メモをとりながら熱心に聞き入っていました。
 最後に、濱野区長が「社会貢献活動には様々な形があると思います。今後も、更なる社会貢献活動に取り組んいただければ幸いです」と締めくくりました。

前のページへ戻る