協働ネットワークしながわ

◆協働ネットワークしながわ定期総会報告

◆協働ネットワークしながわ定期総会◆

 日 時:25年4月15日(月) 
     午後1時30分〜3時30分 
 場 所:こみゅにてぃぷらざ八潮
     協働推進室交流スペース

 今まで、準備会や勉強会、応募などを通じて参加を表明された、個人会員15名、団体会員15名のうち24名の出席者で総会が行われました。

式次第は以下のとおりです。

1.「協働ネットワークしながわ」発足経緯説明
2.「協働ネットワークしながわ」会則説明
3.入会申込者現状報告
4.総会内容
(1)自己紹介(全員)
(2)運営委員の互選および決定

今後の活動は、運営委員を中心に詳細を詰めて行くことを確認して散会しました。

◆協働ネットワークしながわは、知りたいこと、身につけたいことを勉強し、活動に必要な自らの主体性や企画力、調整力も身につけてつつ参加者同士の交流を深めていく場です。

◆百聞は一見にしかず!
サイトからではつかめない肌で感じる情報交換。
自分の中にある予想外の感動や考えが芽生えてくる。
招く方も招かれる人も共に実りがある。

この日も今まで活動で得られた事、体験談など活発な意見交換が行われて、今年度もこれら活動を継続して行くことを確認しました。
◆第1回運営委員会

総会後、第一回運営委員会が開かれましたので報告します。

(1)運営委員長・副委員長・事務局の互選および決定

(2)次回開催予定の検討
運営委員会は毎月第2月曜日 15時30分〜17時で開催
会場は、こみゅにてぃぷらざ八潮協働推進室で開催
第2月曜日が休日の月は第3月曜日に開催
 ◎次回 は5月13日(月)

(3)施設見学会
開催・日時などを検討・調整する。(前原)

・見学会や勉強会の企画は運営委員だけで考えるのではなく会員から手をあげてもらい
その人(団体)を中心に企画をすすめるようにしたい。(松田)
(4)協働推進ニュースについて
協働に関するニュースレターの様なものを発行できる。(齋藤)

既に品川区で今年度、予算が通っており、年6回くらいの発行を考えている。
ふれあい・サポート係の齋藤さんが担当する。(勝亦)

主な内容は協働に関する情報発信だが、「協働ネットワークしながわ」と協力して、より良いものを作っていきたい。(寺嶋)

5月頃に話し合いのためのたたき台を、齋藤さんを中心に作成し運営委員にメールで流して意見をうかがう形で進めていくことと決定した。


(5)情報共有の方法について
当面はメールの宛先に運営委員全員のアドレスを入れて送る形で情報の共有をしていく。

話し合われた議事は、運営委員の確認がとれれば「しながわすまいるネット」にアップしていく。

サーバー上でのデータ共有は区からはアクセスできないため、今後の検討課題とする。
前のページへ戻る