ガイドしながわ

平成24年11月度活動報告

1)主なガイド活動

1−1)10月28日(日曜日)井上さん、添田さんが品川区青少年委員会広報研修部
の方7名を東海七福神コースで案内しました。同委員会は、1月27日東海七福神をめぐる計画を立てており今回はその下見とのこと。

1−2)品川・大田地域観光まちづくり推進協議会及び品川・大田観光協会は
「船でいこう OTAふれあいフェスタ」の名のもと11月3日(土曜日)、11月4日(日曜日)品川浦―大井競馬場桟橋―しながわ水族館桟橋―大森ふるさと公園桟橋―羽田空港天空橋桟橋のコースで2隻の屋形船を一日2往復運航し抽選で選ばれたお客様を案内。ガイドしながわよりは、2日間延べ14名が品川浦、大井競馬場桟橋、しながわ水族館桟橋の3か所で乗船予定のお客様の乗船受付、屋形船への案内をしました。

1−3)11月11日(日曜日)しながわ観光協会主催(タウン情報誌Gradito共催)は
若い女性を対象に「品川宿探訪まち歩き&お台場クルーズ」を実施38名の女性が参加。ガイドしながわより渡辺さん、添田さん、須山さん、阿部さん、小出さんが北品川宿の案内をしました。

1−4)11月17日(土曜日)教育委員会主催の文化財ウオークラリーは生憎の
強い雨が降る日でしたが、それでもこの雨の中40名の参加者があり。品川観光協会
北品川案内所―法禅寺―品川神社―東海寺―細川家墓地―天妙国寺―品川寺―海雲寺
のコースで実施されました。(雨のため予定されていた山内容堂、浜川砲台跡、坂本龍馬像の訪問は中止。)ガイドしながわからは延人数14名が分散して各訪問先で案内しました。

1−5)11月22日(木曜日)沼尻様以下9名を北野さん、磯和さんが品川宿を
案内しました。

2)観光案内所での案内

 11月は北品川観光案内所で、延日数9日、延人数18名で、訪問客の案内をしました。

3)定例会

 11月16日(金曜日)中小企業センターで11月の定例会を実施。17日の文化財めぐりラリーの最終打ち合わせ、 12月度のガイド案内者及び北品川観光案内所担当者を決めました。

 
   

上段真中の写真は、品川神社立て看板の前で文化財ラリーの旗を持って案内する磯和さん。

上の写真は、品川寺の「洋行帰りの鐘」で案内する細谷さん
海雲寺「千躰荒神堂」の前で
案内する小林さん
品川神社裏手にある板垣退助の
墓で案内する小出さん
前のページへ戻る