品川納税貯蓄組合連合会
品川納税貯蓄組合連合会(平成29年11月 大井町駅周辺…消費税完納キャンペーン活動)
紹介
 会長の東條辰夫です。日頃、「税」に対しご協力ありがとうございます。私達は納税貯蓄組合という団体です。国が定める納貯法に基づき昭和33年に設立された組合です。その目的は、全ての税金が期限内に納付されるように地域の皆さんにあらゆることを提案啓蒙し、国・都・区に対し税金に関する行政のお手伝いをし、国造り・人造りを行っています。そのためには下記のようなことを行っています。
(1)地域の人達に税金のことを意識していただくため、春には都と区の職員といっしょに駅前でいろいろのものを配布し税に対する環境を啓蒙しています。
(2)夏には中学生に税をよく知っていただくため、「税についての作文」を書いていただいています。良い作文は内閣総理大臣賞・文部科学省大臣賞等沢山の賞を準備してあります。
(3)秋には事業者・商店主に「消費税は預り金ですから計画的に備蓄して下さい」と一軒一軒にお願いに伺っています。
(4)冬には確定申告のお手伝いとして、税を納めやすくするため、電子納税・振替納税等のお勧めをしています。

[
活動報告
]
◆品川納税貯蓄組合連合会の、9月度 常任理事会が開かれました。
◆第61回定期総会が開催されました。
◆第61回 定期総会後の表彰式
◆平成29年度納税表彰式(H29/11/17きゅりあん)

[
新着情報
]
◆品川宿場まつり 納税キャンペーン9/30を行います。
◆中学生の「税についての作文」表彰式は12/5開催の予定です。