城南・風景とまちづくりクラブ
城南・風景とまちづくりクラブ
紹介
本クラブは(社)日本建築家協会の理念に基づいて関東甲信越支部城南地域会の会員有志が中心となって作り上げたクラブです。
風景と建築に関わる文化的寄与することを目的とし、品川区域の人々との交流を深めながら多くの区民が参加するクラブを目指します。その活動範囲を主に品川区とします。

品川区木造密集地域の危険性を周知してもらう為に、まち歩き調査を行っています。小学校の土曜日開校や中学校では、児童・生徒達に建築空間、都市空間の風景やまちづくりの重要性を、ワークショップ等を通して楽しんでもらいたいと考え、各学校へ働き掛けていきたいと考えています。