小山7丁目町会
小山7丁目町会
紹介
小山7丁目全域

大正11年渋沢栄一氏が住宅地として分譲・開発した地域で約380世帯の小さな町会です。2つの介護施設を有し、“かるがもパトロール隊”や83運動、ミニポンプの設置、資源回収など安全・安心のまちづくりを目指し活動しています。