品川尚和会
品川尚和会
紹介
戸越1丁目25番(1〜9号)、26番(1〜4、25号)、27番(1〜12、32〜34号)、29番(1〜10、29〜34号)、31番/西品川3丁目1番〜15番

品川尚和会は、品川区西品川3丁目1番から15番までと、品川区戸越1丁目の一部を区域とする町会であります。会員数は850世帯です。
 当町会区域は、昭和20年5月の東京大空襲によりほぼ全焼いたしましたが、その後、住民の懸命の努力により、戦前以上に復興いたしました。 
 昭和25年4月、和を第一に考え、名称も新たに尚和会として再スタートいたしました。会員数も徐々に増加し、事業も拡大されてきました。
 現在では、役員ならびに会員各位のご協力を戴き、防犯、交通安全、防災、防火、敬老、青少年育成、環境整備、会員の親睦、資源リサイクル等、各種の事業を活発に実施し、区域の振興と福祉の増進に努めております。
 今後も、安全で、明るく、住み良い町づくりを目指して参りますので