ホーム > レシピ検索(一品) > 里芋といかの旨煮

一品料理 里芋といかの旨煮

・たんぱく質を多く含むいかと食物繊維たっぷりの里芋を取り合わせたヘルシーな煮物です。
・いか、野菜の旨味が里芋にうつり、滋味深い味わいです。

作成:さいたま市学校栄養士会 専門部(見沼区)

材料

(4人分)

いか輪切り(冷凍) :120g
(生のいかを使う場合は、胴一杯分が目安量です。)

さといも      :200g(4個)[厚半月切り]
鶏肉        :40g[こま切れ]
しょうが      :1.2g[みじん切り]
たまねぎ      :80g[くし切り]
にんじん      :40g[厚いちょう切り]
ごぼう       :40g[乱切り]
板こんにゃく    :80g[角切り、ゆがく]
グリンピース(冷凍):12g
植物油       :4g(小さじ1)
砂糖        :4g(大さじ1/2弱)
しょうゆ      :24g(大さじ1と1/3)
みりん       :4g(小さじ2/3)

かつお節      :4g[だしをとる]
水         :160g

片栗粉       :4g(大さじ1/2弱)
溶き水       :8g(大さじ1/2強)

作り方

1 グリンピースを茹でて、冷ましておく。

2 いかは、表面を解凍するため、さっと茹でておく。

3 油を熱し、しょうがを炒める。香りが出たら、鶏肉を炒める。

4 ごぼう、こんにゃく、にんじん、たまねぎを順に加えて炒める。

5 だし汁を加えて煮る。

6 野菜が煮えたら、さといもを加えて煮る。

7 調味料、いかを入れて煮る。

8 水溶き片栗粉でとろみをつける。

9 1を加えて仕上げる。

メイン画像

1人分の栄養価


エネルギー kcal
たんぱく質 g
脂 質 g
食塩相当量 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

 
 
 
 
 
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ