ホーム > 地産地消(データブック) > さいたま市の農家戸数と農業就業人口

地産地消

データブック

さいたま市の農家戸数と農業就業人口

(さいたま市の農業・令和元年度版 さいたま市発行より)

農家戸数(括弧内は市の全戸数に対する比率)

昭和45年 9,517戸(5.3%)
昭和50年 8,305戸(3.5%)
昭和55年 7,428戸(2.8%)
昭和60年 7,003戸(2.4%)
平成 2年 6,365戸(1.9%)
平成 7年 5,486戸(1.4%)
平成12年 5,015戸(1.2%)
平成17年 4,668戸(1.0%)
平成22年 4,252戸(0.8%)
平成27年 3,728戸(0.7%)


農業就業人口(括弧内は市の全人口に対する比率)

平成 2年 11,565人(1.1%)
平成 7年  9,606人(0.9%)
平成12年  7,387人(0.7%)
平成17年  6,199人(0.5%)
平成22年  4,594人(0.4%)
平成27年  3,641人(0.3%)
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ