ホーム > 食育の基礎知識 > 国民健康・栄養調査結果の概要

食育の基礎知識

 

国民健康・栄養調査結果の概要

平成30年「国民健康・栄養調査」結果の概要が公表されました。

【調査結果のポイント】
栄養バランスのとれた食事をしている者の割合は4割超だが、所得別では差がみられる。

・主食・主菜・副菜を組み合わせた食事を1日2回以上食べることが、「ほとんど毎日」と回答した者の割合は、男性45.4%、女性49.0%。

・所得別でみると、「ほとんど毎日」と回答した者の割合は、世帯の所得が600万円以上の世帯員に比較して、男女ともに200万円未満の世帯員で有意に低い。

出典:厚生労働省ホームページ「平成30年「国民健康・栄養調査」の結果」
   (https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08789.html



心身の健康のため、「食事バランスガイド」などを参考に、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。

<サイト内リンク>
「食事バランスガイド」って何ですか?
http://genki365.net/gnks18/pub/sheet.php?id=270

「さいたま市食事バランスガイド 3〜5歳児向け」
http://genki365.net/gnks18/pub/sheet.php?id=6760
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ