ホーム > おすすめ情報(健康なび) > あなたは食塩を摂り過ぎていませんか?
件名 あなたは食塩を摂り過ぎていませんか?
内容  総務省統計局が発表した家計調査(二人以上の世帯)品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(平成24年〜26年平均)によると、さいたま市の外食にかける金額は3番目に高い結果でした。
 国は、健康的な生活を送るために、1日の食塩摂取の目標を男性が8g未満、女性が7g未満としていますが、さいたま市民の食塩摂取量は男性女性ともに目標量及び全国の平均値より上回っている状況です。

●上手に減塩しましょう
 食塩の摂り過ぎは、血圧の上昇を招くほか、胃がんの一因になるともいわれているため、減塩して健康を維持することが大切です。しかし、急に極端な減塩を行うと、食事がおいしく食べられずストレスが溜まってしまいます。無理のないよう少しずつ味覚を減塩の状態に慣らしていきましょう。

/材選びのコツ
・体内の食塩を排泄する働きのあるカリウムを多く含む食品を選ぶ。
 例)ひじき、枝豆、ほうれん草、小松菜、トマト、バナナ等
・食塩を多く含む練り製品や加工食品はほどほどに。

⊃事を食べるときのコツ
・まずは一口何もかけずに食べてみる。味が足りなかったら、足りない分だけ小皿に調味料を入れてつける。
・皿の底に残るほど、ドレッシングをかけすぎない。
・麺類のスープをなるべく飲まない。
・香辛料、お酢で味にアクセントをつける。 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
この情報は、「さいたま市」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ