ホーム > おすすめ情報(健康なび) > 10月はがん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間です
件名 10月はがん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間です
内容  がんを死因とした死亡者数は、さいたま市の死因の第1位です。無症状の人には進行がんが少なく、がん検診により早期のうちにがんを発見することができると言われています。また、そのがんを治療することにより、がんによる死亡のリスクを軽減することができます。

 がん検診を受けることで「がんが見つかるのが怖い」という方もいらっしゃいますが、気付いたときには治療が困難になっていたという状況を招かないためにも、がんの芽を早期に発見できるがん検診を1年に1回は受けませんか?

 10月はがん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間です。年末に近づき、風邪や感染症等が流行する季節になると、検診を実施している医療機関が混むこともありますので、今のうちに受診することをお勧めします。

がん検診等のご案内
http://www.city.saitama.jp/002/001/001/001/p001476.html 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
この情報は、「さいたま市」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ