認定こども園 岩槻ひかり
                               

2歳児 おにぎり作り

12月11日に「わかめごはん」で、おにぎり作りをしました。

 身支度をしています。何回か行っていることもあり、どの児童も慣れた手つきで収納袋から、エプロンや三角巾、マスクを取り出していました。
「おにぎり」の絵本を読み聞かせました。絵本を通して作り方を学びました。
 握り方の練習をしました。
 「手を丸くして優しく、ギュッギュッって握るんだよ。」
保育士の真似をしながら、手を動かしていました。
 手を洗っている所です。石鹸をつけて丁寧に洗い、しっかり泡を流しました。
 ラップを敷いてごはんをのせている所です。開始の合図があるまで手は膝の上に置いて、待つことが出来ました。
 練習した時のように手を丸めて優しく握っています。
 「おいしくなぁれ♪」
口ずさみながら握る児童もいました。
 「見て!出来たよ!!」
嬉しそうに握ったおにぎりを見せてくれました。
 「はい、どうぞ。」
 「ありがとう。」
0・1歳児クラスのお友達にも食べてもらいました。
 給食で実食しました。ラップをはがして大きな口でパクッ!
 「おいしい〜♪」
自分で作った物は特別だったようで、あっという間に完食し、おかわりをしていました。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび