認定こども園 岩槻ひかり
                               

1歳児 野菜を身近に感じよう

 1歳児は、普段食べている野菜を手にする機会はあまりないと考えました。
 今回は、アルミホイルをめくると野菜が
現れることで、野菜への興味を高めたいと思いました。

 子供達が食べたことのある
野菜が登場する「やさいさん」の
絵本を読み聞かせしました。
 土の中から”すっぽ〜ん”と
飛び出る「やさいさん」に夢中
です。
 大きな袋から、アルミホイルに
包んだ野菜を取り出して見せると
目を丸くして注目!
 「なんだろうね」
「なにがでてくるのかな?」
 わくわくどきどきです。
”じゃがいも”が出てきました。
 お友達も見守る中、こちらは
”ごぼう”が出てきました。
 土の付いたごぼうを触るのは
初めてです。
 こちらは、”れんこん”が出てきました。
 れんこんの穴に興味津々です。
「なにがみえるかな?」
 絵本の「やさいさん」と実物の
野菜を比べてみました。
「おんなじ〜」と嬉しそうな子供達
です。
 野菜を持って全員集合!
 野菜とふれあい、野菜を身近に
感じたひとときでした。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび