さいたま市教育委員会 健康教育課
                               

さいたま市立与野東中学校 平成29年11月15日(水) 地元シェフによる学校給食

【献 立】 
 シェフの三ッ星彩りあんかけチャーハン
 (飾り人参入り)、烏龍茶、
 油淋鶏〜温野菜を添えて〜、杏仁豆腐
【地場産の食材】
 米、小松菜、長ねぎ、豚肉、米粉
【献立紹介】
 あんかけチャーハンは、野菜や肉をよく炒めて旨みを出し、片栗粉を加えてしっかりとろみをつけることでチャーハンとよく絡む絶妙な硬さに仕上がり、藤村シェフのプロの技が光る逸品でした。たっぷり野菜の入ったあんかけも見事完食でした!
 油淋鶏は、藤村シェフ特製の香味ソースがたっぷりかかり、から揚げだけでなく一緒に添えた温野菜もおいしく食べられました。

【歓迎会(朝礼)】
 当日、シェフ給食プロジェクトチームによる「シェフの歓迎会」の朝礼を全校生徒で行いました。内容は、
々残浩萓犬砲茲詁B璽轡Д佞両
 介
▲廛蹈献Дトチームリーダーより
 本日の献立の説明
FB璽轡Д佞砲茲襦崔羃攵り切り
 の技!」のビデオ上映(中華包
 丁を使った切り方や飾り切りの
 技術など)
ぅ轡Д佞らのお話(料理人を目指
 したきっかけや今日の献立への
 思いなど)
でした。
 給食の前にシェフにお話をいただいたことで、給食の時間が一層楽しみになりました。
【調理作業】
 藤村シェフ歓迎会の朝礼終了後、野菜の切り方や揚げ方、炒め方、配膳まで作業を一緒にしながらプロの技術を教えていただきました。
 その場であんかけの具に加える人参を中華包丁で飾り切りにしてあんかけに混ぜ込むなど様々な工夫をしてくださいました。
 チャーハンにかける「あん」の硬さは今までの給食よりもかなり強めでした。そうすることでチャーハンにしっかりあんが絡み、美味しく食べることができること等を教えていただきました。
 また、本校の給食調理業務受託会社の株式会社レパストからは、担当のスーパーバイザーらが何人も応援に駆け付けてくださり、給食室スタッフもチーム一丸となって作業を進めることができました。
【生徒との会食】
 4時間目終了と同時に藤村シェフは各教室を回り、「から揚げのたれを野菜にもかけて食べるとおいしいよ!たくさん食べてね。」と生徒一人ひとりに声をかけてくださいました。シェフから直接お話を聞きながらいただくおいしい料理に、生徒の笑みがあふれる給食時間となりました。
【藤村シェフの技術を展示】
 中華包丁で、人参を使って作ってくださった「花」や「鳥」などの飾り切りの素晴らしい作品(当日もってきてくださいました)を展示しました。多くの生徒が興味深く見入っていました。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび