認定こども園 岩槻ひかり
                               

そら豆の皮むき (乳児部2才児クラス)

 4〜5月は、施設内活動に慣れることを優先していた乳児部。
今月から食育活動を始めました。
 2歳児クラスが「そら豆の皮むき」に挑戦しました。

 絵本の読み聞かせ(導入)
です。
えだまめ、いんげんまめ、グリンピースにそらまめ。お豆って色々な種類があるんだね!!
 絵本を通じて種類や大きさの違いを知りました。
 石鹸を使って、丁寧に手洗いをしています。
 泡をきれいに流してピカピカに
なりました。
 皮のむきかたの説明を真剣な表情で聞いています。
 説明が終わる頃には「先生!早くお豆むきむきした〜い!」の
声がたくさん聞こえてきました。
皮むき開始! 指先に力を入れてギューっと押して。 
少しずつむいていくと、中から
そら豆が見えてきました。
「むけたよ!」
「3個入ってた!」「4個だよ!」
嬉しそうに、教えてくれました。
1・2・3・・と自分のむいた豆を数えました。
 ボールにそら豆を入れたら、グループごとに調理室へ運びます。
落とさないように、協力しながらみんなでゆっくり運びました。
 その日のおやつにて実食です。
いつもは、豆類や緑の野菜が苦手な子も自分でむいたということもあり、パクパク!!
「おいしいね〜」
あっ!という間にお皿の中が、空っぽになりました。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび