医療法人社団松弘会 三愛病院
                             

院外健康講座の活動報告(三愛病院)

平成28年1月27日(水)
10:00〜12:00
上落合公民館の快適ライフ兇砲瞳鮃講座を行いました。10名の方に参加していただきました。

いつものように辻講師による「講義」と今回から「認知症予防のゆび体操」を行いました。
不慣れながらも皆さん一緒に
やっていただきました(^^)

医療法人社団 松弘会
三愛病院
埼玉県さいたま市桜区田島
4-35-17
048-866-1717(代表)
http://www.sanai.or.jp/

今回のテーマは「認知症について考える〜認知症の現状と予防について〜」でした。

認知症の病気についてや症状、予防のことについて易しい内容で、分かりやすく辻講師が説明。
認知症チェックの動画を見ながら、皆さんと一緒にやってみました。
休憩後、認知症予防のゆび体操を行いました。
手は「体の外に出た脳である」と言われているくらい脳と直結しています。
手と脳は連動し、手を積極的に動かすことで、脳も活性化していくのです。
今回は…代表的なグー・パー体操、チョキ・パー体操、親(ゆび)・子(ゆび)体操、脳ゆびストレッチを皆さんと一緒にやってみました。
簡単だけど意外とできないゆび体操!ぜひ時間の空いたときに思い出してやってもらいたいです。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび