さいたま市教育委員会 健康教育課
                               

さいたま市立指扇小学校 平成26年11月21日(金) 地元シェフによる学校給食

【献立】
 県産野菜のあんかけチャーハン、牛乳、
 鶏のから揚げ特製ソース〜ゆで野菜添
 え〜、フルーツ杏仁豆腐
【地場産の食材】
 米、人参、小松菜、きゅうり、和梨
【献立の紹介】
 今日はパレスホテル大宮の藤村政二シェフをお迎えしての給食です。
 埼玉県で作られた野菜をたくさん使い、みなさんが食べやすい味付けを考えて下さいました。
 お米は、5年生が田植えをし、収穫したものです。
 自然の恵みと作って下さる方に感謝していただきました。

【シェフ紹介のテレビ放送】
 全校に向けてシェフ紹介のテレビ放送をしました。藤村シェフから「野菜をおいしく食べてほしいという思いをこめて献立や味付けを考えました。一生懸命作るので、楽しみにしていてください。」とのお話がありました。
【調理の様子 
 野菜を切っているところです。白菜は、やわらかい部分と固い部分を分けて切ります。
【調理の様子◆
 片栗粉でとろみをつけているところです。普段給食で使うよりも、たくさんの片栗粉を使いました。調理員さんも藤村シェフにコツを教わりながら作りました。

【教室参観・会食・感謝の会】
 給食時間には、全クラスを参観していただきました。シェフが教室を訪れると児童たちからは歓声があがりました。
 その後、6年生のクラスで会食をしました。和やかな雰囲気で、「どうしてシェフを目指そうと思ったのですか?」と質問する児童もいました。
 給食終了後には、給食委員会による感謝の会を行いました。感想発表、お礼の言葉、花束贈呈をし、最後に記念撮影をして終了となりました。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび