元荒川をきれいにする会
                             

芝川第一調節池の下草刈り

埼玉県みどり再生課のサポーターズクラブのメンバーである元荒川をきれいにする会の2人は芝川調節池のクヌギなどの苗に絡まっている草などを刈る助っ人に加わりました。
NPO 森林サポーターの皆さまの指導のもとなぎなたのようなカマを使って、ススキなどの草をかりました。
暑い中、力強い男性の方ばかりで頼もしい感じでした。

元荒川の二人は午前中の参加でお弁当を食べ、途中で帰りましたが、まだ草が残っていましたので、大変だっただと思います。

豊かな自然があふれ、昆虫も沢山見られました。

 
   

このクヌギなどの周りに茂ったススキなどを買っていきます。
周りを鎌でつぼ刈りという刈り方で周りを刈ります。
それから電動カマでバリバリと広く刈っていきます。
きれいにさっぱりしていきました。
この区間が自然の林に育っていきますように・・・・
ご苦労様でした。
この作業に参加して、またネットワークが広がりました。
山の木もこんな手を入れることで保全され、山も川もつながり豊かな自然が保たれていくのだと思います。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター