元荒川をきれいにする会
                             

いわつき和船祭り

日時:9月4日(日)
場所:大戸末田堰 第六展神社
主催:いわつき和船祭り実行委員会

 大戸第六展神社界隈の門前町と元荒川の素晴らしい景観や昔のような賑わいを感じてもらい、住民が元荒川に親しんでもらうよう実行委員会は頑張りました。
NPO法人元荒川をきれいにする会は環境を大切にという観点からと元荒川の癒し空間創設のため参加し、埼玉県のカヌーと元荒川をきれいにする会のカヌー‘ヨシノボリ号が参加者の安全のため、船を出しました。境内には昔のようにタイムスリップしたようなしつらえで、町の市民団体やNPO法人伝統文化 、農協、商店主、観光協会の皆さん、近隣の事業者の皆さん、沢山の方の協力でにぎわいをもたらしました。
このことにより、元荒川が皆様に身近に感じていただけたら、我が会はうれしく思います。

大戸末田堰の水は稲刈りが始まるまで水をせき止めています。
和船祭りの前の第六展神社の神主さんのお祓いから始まりました。水の神様に豊作と安全のお祈りです。
台風11号もどうにか静まり、ほっといたしました。
和船、四艘借りてきたものに参加者に体験してもらいました。
みなさん、初めてのことで感激、また心がいやされたことでしょう。
乗船した皆さんは3歳ごろからお年寄りまで322人にもなり、受付は午後まで大変でした。船頭さんも休まず、ご苦労様でした。
みなさんライフジャケットを来ています。さわやかな風にとても気持ちのよい川面です。
境内では沢山の方がお見えになり、赤い毛氈の縁台に腰かけたりして、昔の雰囲気を満喫していました。
2000人以上の来場者がありました。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター