元荒川をきれいにする会
                             

芝川第一調節池見学会 ハイク

6月9日(木)
埼玉県河川浄化団体の川の仲間たちは(水ホーラム・綾瀬川を愛する会・芝川の自然を守る会・元荒川をきれいにする会・元荒川をよみがえらせる会など)

埼玉県さいたま県土整備事務所の案内で芝川の調整池の見学に行きました。
東浦和から調整池まで見沼田んぼをさわやかな空気の中、歩いて行きました。
都会の喧騒から離れ、素晴らしい景観と環境でした。

住民にとって安全な河川整備を行い、緑豊かな見沼田んぼの自然と調和し多くの人々が憩い集う空間です。

芝川の治水安全を図り、大震火災の避難拠点にもなるような空間だそうです。

 
   

昔は広大な湿地が続いていましたが、またこれは低地を生かして、ただ池を掘るのではなく、あちこちに木が茂り、水鳥の越冬地、原っぱ、デイ湿地、小魚の池など広場もあり、昔からあったように作られていました。
これが、わざわざ人工的に作られたようには全く感じられないほど素晴らしい大自然でした。
県土の方に説明を聞き、大変勉強になりました。
ここは水道がありません。トイレの水は雨水です。
トイレを我慢しました。
空には小鳥やサギがいました。
芝川は桶川市の大地を水源とし、桶川市、上尾市、さいたま市、川口市、鳩ケ谷市の県南の主要都市を流下して荒川に注いでいます。
調整池は川の流域で広がったところに作られています。
中流部には見沼田んぼが広がり貴重な自然環境が残されています。
みんなで大切に守っていきたいです。
民家園にてお弁当、民家園の説明を聞き、浦和駅に向かいました。
素晴らしい財産を見てうれしくなりました。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター