元荒川をきれいにする会
                             

第61回元荒川きれい作戦 大野島神明社近辺

2月19日(土曜)PM1:30〜3:00

元荒川大野島神明社土手下 河川敷の大清掃です。なぜか? 
NPO を立ち上げてからここは一度もできませんでした。
集合場所には近くに車、自転車が停まれる場所がなかったのはもちろん、越谷方面に行く車の量が多く、危険な場所でした。

いつもいつも集合場所を見つけていました。
近くの事業者が神社の裏を開墾して駐車場にしました。
これは良い場所が見つかったということで、会社に2時間ぐらい車の駐車のお願いに行き難関が解決。
次は交通に注意してゴミを集め、土手を歩きましょう。

あるある・・・。ゴミ拾いの甲斐がありました。
みんな口もきかずに拾い始めました。

300メートルぐらいこんな状態です。プラスチック、カンが多いです。
みなさんシニアで大変です。

今月も東京の若者が参加してくれました。
もう、うれしい限りです。
本格的な、服装で、ゴミを積む車も持参です。
多摩川の近くにお住まいで、他の川にも清掃に行っているそうです。
会報を見て、元荒川の源流にムサシトミヨを見に出かけたと話してくれました。
いなかったということです。
どんどんきれいになっていきます。
ゴミを探すくらいになってきました。
あちこちに袋がいっぱいです。
見てください。
ゴミ一つ無くなりました。
アー、疲れました。
でも、こんなにきれいになると心もすっきり、疲れも飛んでいきます。
ゴミの袋が70袋
テレビが5台 これはジデジ化で河川敷に捨てる人がいるためでしょう。困ります。
車がスピードを出して走っていきます。
お疲れ様でした。
ご苦労さん、
お茶と大福で一休みして解散しました。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター