元荒川をきれいにする会
                             

おっぽり用水清掃とカヌー練習

6月21日(日)9:00〜13:00
集中豪雨が心配される中、一級河川でない用水の清掃をしました。
おっぽりにはたくさんの釣り人が来ていました。

ここは昔、洪水があった時に取り残されて、沼になったところです。
釣りのメッカとして、釣り人には名の知れたところです。
お弁当などのごみを持ち帰ってほしいものです。

清掃後、元荒川の文化公園河川敷で会員のカヌー乗船の練習に入りました。
7月には吹上から鴻巣までのカヌー下りの練習になります。
カヌーのインストラクターの指導を受けています。
カヌーに乗るのは今の季節がとても良い時期になります。
水田に水を引くため、大戸の堰が止められていますので、水が豊かです。
インストラクターの指導でたちまち上達します。
二人の呼吸がぴったり合うようになります。
上手に漕げる様になると、もっと乗りたくなるのです。
水の上から感動が発見があります。7月19日のカヌー下りは大丈夫でしょう。楽しみになっています。
雨も降らず助かりました。練習が終わり、皆さん気持ちもすっきりで、お疲れ様でした。
ここの河川敷の下流には竹藪があります。そこには破竹という種類のおいしいタケノコが生えています。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター