元荒川をきれいにする会
                             

下久保ダム清掃活動参加

H.27.5.31(日)下久保ダム清掃
 埼玉県土地水政策課と「水のふるさと応援団」は神流湖のダムの清掃をしました。
元荒川の会員2人が参加しました。

参加者は熊谷に集合し、バスで下久保ダムに向かいました。
埼玉の川の仲間は地元の方との交流と水源を大切のしようと毎年行われています。

ダムの周りの清掃に向かいました初夏の一日、天候にも恵まれダムはきれいな水と豊かな水量でした。、
古布を使った軍手です。いろいろな色があって素敵です。
ダムの事務所前では地元の方のとっちゃ投げうどんのおもてなしを受けました。お昼ではみなさんおいしいとお替りをしていました。
下久保ダムの水はいざという時のための水で利根川源流が渇水の時に使われるそうです。
ダムの見学でダムの下に出ました。
中はとても涼しく寒いくらいです。
今回はダムの対岸まで見学しました。
ここから三波石峡に向かいます。
三波石峡の見学です。
この神流川には変成岩でできた三波石の天然記念物の48の名石があり、
国指定名勝で大変美しい渓谷でした。県民の水がめとして大切にしましょう。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター