元荒川をきれいにする会
                             

川の再生交流会に参加 発表

2月8日 市民会館うらわ において埼玉県の川愛護のサポーター集まりました。

川の再生交流会
ーきれいな川を次世代へーというテーマです。
栄東中学・高等学校コーラス部のみなさんのオープニングで始まりました。

埼玉県水環境部長の講演で埼玉県の取り組みが素晴らしいと実感しました。

浄化槽の取り組みは我々川の仲間も頑張って協力しなければとかんじました。家庭の排水が一番問題なのです。
小学生の川を汚さない取り組みなど、寸劇で発表、大人も教えられたことでしょう。

午後には美化活動の進めという分科会で元荒川が発表しました。
「水と緑のオアシスロード」のスローガンのもと元荒川をこんな感じにしていこうと活動してます。
1、サイクリングロードの整備  お願いし出来ました。
2、元荒川の環境調査、これはカヌー下りで川の中から見てみよう!
川の素晴らしさを体験すること
3、川清掃の事業をやっています。
という発表
元荒川の活動10年間の実績を発表

10年間のゴミの量の統計を取り、元荒川はきれいになりました。と発表しました。
粗大ごみの種類など冷蔵庫、タイヤ、ベッド、バイク、自転車、等の多いこと、公衆電話、数々あって皆さん驚いていました。
これからも地域住民を巻き込んで元荒川周辺をみんなの癒し空間にしていきましょう。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター