元荒川をきれいにする会
                             

第80回 元荒川きれい作戦 つきの森〜水管橋

2014.11.16(日)9:00〜11:00
岩槻文化公園〜大野島水管橋両岸
主催:岩槻不法投棄防止協議会
今年から元荒川をきれいにする会が参加の形になり、岩槻区が先に立って事業を行ってもらうことになりました。
岩槻不法投棄防止協議会の主催でコミニュテーの仲間や自治会、岩槻区の職員をはじめ、協議会のメンバーが集まり、岩槻くらし応援室主導で元荒川の清掃に汗を流しました。
参加者は80名以上の参加者があり、大変きれいになりました。
岩槻の大切な景観なので岩槻区民一丸となって参加していただければと願っている。

藪の向こうに河川敷があります。
藪からゴミを持ちだすのが大変です。

元荒川の会員15名も熊手やイカリを持って準備OKです。
不法投棄協議会の会長であります岩槻区長のあいさつで始まりました。
本当は岩槻の自然を大切にしようとの呼びかけは区が先導すべき事のように思います。元荒川をきれいにする活動はもちろんですが、
岩槻の故郷へ区長が先に立つことこそ大事です。
協議会の今後の元荒川清掃は一年に一度ですが、いつもより若い皆様の参加で元荒川の会員のおじいさんは今回は大変助かりました。
ゴミの山の集積場所は6か所ぐらいにしましたが、どこの集積場所も山盛りいっぱいになりました。
今回は元荒川で数を数えませんでしたが、200袋は集まった感じです。冷蔵庫、タイヤ、ドラム缶、ソファー等粗大ゴミもあり、若い方に運んでもらいました。
区民のお一人参加があることは非常にうれしいことでした。
藪の中で冷蔵庫を見つけました。
これも集積場所まで運ぶのが大変です。
大きなゴミは流れてきて木にぶつかって沢山たまっているのです。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター