四谷地区協議会
                           

地域を識る勉強会 四谷地区協議会版「四谷学」を開催しました!

◆毎年恒例になりました地域を識る勉強会を9月8日四谷地域センターで開催しました。
◆四谷地区協議会では、地域の歴史を学び、未来のまちづくりに活用できるよう、様々な活動を推進しています。
勉強会では地域の方に講師としてお話しいただいています。少しづつではありますが、記憶を皆さんと共有し、残す(DVD作製)作業を繰り返しすすめていこうと思います。
◆DVDの貸し出しは四谷図書館で行っています。

東武博物館 花上嘉成 名誉館長に昔懐かしい都電のある風景から読み解く四谷のまちの変化をお話いただきました。
「地域の発展には地域連携が大切。偏った発展は地域のためになりません」と篤い思いを語ってくださいました。
昔の写真が写しだされると、昔の記憶が蘇ります。会場は、「懐かしい!」「そうそう!」などの様々などよめきの中、しばしのタイムスリップ。
シンポジウムでも「四谷」を愛するパネラーの熱き思いが伝わり時間は瞬く間に過ぎてしましました。今後も「古い写真」を集め未来に残す活動が呼びかけられ締めくくられました。
◆◆来年もお楽しみに!◆◆

前のページへ戻る
新宿区民活動支援サイト 新宿キラミラネット