特定非営利活動法人 国境なき医師団日本
特定非営利活動法人 国境なき医師団日本
国境なき医師団は、1971年にフランスで設立された、世界19ヶ国に支部を持つ国際的な民間の人道・医療援助団体です。年間約4700人以上の医師、看護師、助産師らが世界約70ヵ国で活動を行っています。国境なき医師団は誰からも干渉や制限を受けることなく、世界各地で生命の危機に瀕している人々へ、人種や政治、宗教に関わらず分け隔てなく医療援助を提供します。
苦しんでいる人々に分けへだてなく救いの手を差し伸べるという人道援助活動が評価され、国境なき医師団は1999年、ノーベル平和賞を受賞しました。