竹遊
竹遊のメンバー
「竹遊」は佐倉城址公園の浅間坂下(中山湧水池脇)の竹林を拠点に活動をしています。
 近年竹林は野放図に荒れ土壌の悪化、生物多様性の減少、風景の維持の損失などをもたらし、私たちが古くから馴れ親しんで来た生活用品や遊び道具なども昔の物になってしまいました。 
 私たちは、竹材を活用することが竹林の手入れにつながり、生活を豊かにしてくれるものであり、ひいては美しい自然の保全になると信じています。
 写真は7月8月9月の暑い中、藪蚊や蜂と戦いながら低木を切り雑草を刈り取って、青空の見える竹林に仕上げ、そして道沿いに四ツ目垣を完成させた記念日のものです。
 城址公園に登る散策道は散歩を楽しむ人達の癒しになることでしょう。
 垣根の足元にはタマリュウやカンゾウも移植しました。
詳しくはホームページをご覧ください。