人と自然をつなぐ仲間・佐倉
poster1
「人と自然をつなぐ仲痢佐倉」は人と自然を大切にしたいと願っているグループです。21世紀に佐倉市を思いやりのある、住みよいまちにしてゆくために、自然の果たす役割について考え、「さくら・水と緑のまち」を提言しました。その提言を実践しようと、休耕田を借り稲作を行い、田んぼ状の池掘りを続け、湧水を利用したビオトープ作りを行っています。