大田区ワンダーフォーゲル協会
                           

初春の陽だまりハイク 三浦富士から武山

とき:平成31年1月13日(日)ところ:三浦 参加者:14名 前日までの真冬の陽気から一転し、風もなく小春日和の陽だまりハイクでした。京急長沢駅から三浦富士、砲台山、武山不動尊を巡り観光農園を経て、津久井浜駅までコースです。標高は200mに満たない山々ですが、山頂からの眺めは見事でした。写真は、陽光を受けた菜の花の脇を歩く参加者です。

京急長沢駅前の広場にて、出発前の準備体操です。連絡事項の後、8:30に駅前を出発。まだ、肌寒い陽気です。
歩き出して、陽射しも暖かくなりました。上着を脱いで、歩き出します。
三浦富士山頂182mに到着しました。横須賀の海が明るく輝いています。眺望を堪能しました。
砲台山へ向かいます。
砲台山跡に到着しました。大塚山は昭和初期に海軍が砲台を作った事から砲台山と呼ばれています。
武山不動尊に向け、出発です。陽射しが暖かです。
武山に11:10に到着しました。早速、日向で昼食です。
武山不動尊に到着。参拝をしました。
参拝料を払い、境内の鐘をついています。一体、何をお願いしているのでしょうか?
津久井浜駅に向かう途中には、お地蔵様が安置されています。寒いのでしょうか、毛布が肩から掛けられています。
津久井浜観光農園では、大量の野菜を買い占めています。
菜の花が咲きだしています。もう少しで、津久井浜駅に到着です。春の陽気の、陽だまりハイキングでした。お疲れ様でした。

前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット