大田地域活動栄養士会(通称NAOナオ)
                               

「健康食品」実験講座2018年11月

  「健康食品」実験講座
テーマ:「健康食品」
  実験:緑茶のタンニン、ビタミンCの含有量測定
  お話:「健康食品」について
講師:東京都消費者啓発員(コンシューマー・エイド) 市川由紀子先生
日時:2018年11月13日(火)10:00〜11:30
場所:大田区保健所調布地域庁舎1階健診用多目的室
参加:大田地域活動栄養士会員及びクッキングナオに参加されている皆様

←「緑茶のタンニン、ビタミンCの含有量測定」に使用した器具類等。

内容:東京都消費者啓発員(コンシューマー・エイド)市川由紀子先生を招き、「緑茶のタンニン、ビタミンCの含有量測定」及び、「健康食品の話」をしていただきました。


↑試料6種類使用しました
,湯だし煎茶一煎
△湯だし煎茶二煎
お湯だし煎茶三煎
いーいお茶(ペットボトル)
デ擦っ磴ーいお茶(ペットボトル)
Ε悒襯轡⇔价磧淵撻奪肇椒肇襦

☆煎茶は2g使用
 一煎目 お湯100cc 1分
 二煎目 一煎の後お湯
     100cc 1分
 三煎目 二煎の後お湯
     100cc 1分
↑タンニン含有量測定風景
各試料を手順に従い、測定用チューブを使用し、標準色の上に乗せ比色により測定しました。
↑ビタミンC含有量測定風景
左上の四角い樹脂製容器に各試料を入れ、手順に従いビタミンC試験紙を使用し色表に一番近い色を探し、その数値を記録しました。
↑測定結果をホワイトボードに書き出しました。
ホワイトボード右側:
       ビタミンC量
ホワイトボード左側:
       タンニン量

各単位は100ml当たりの量(mg)
「健康食品」の話。
☆食品には「保健機能食品(特定保健用食品、栄養機能食品、機能表示食品)」といわゆる「健康食品(一般食品)」があること。
☆健康食品」に関する誤解・・こんな言葉に気を付けて!として
・天然自然の素材だから安心、安全
などの言葉に気を付ける。
☆「健康食品」を利用するときの注意点。
☆食事、運動、社会参加の大切さ。
などの有益なお話を伺うことが出来ました。

前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット