大田ハイキングクラブ
                             

アジサイの高幡不動から「かたらい」の路

 2018年6月23日(土)、アジサイの咲く日野市/高幡不動から多摩丘陵「かたらいの路」を歩いた。事実上、梅雨の最後の日で、午後から雨となったが、アジサイを見るにはちょうどよかったかもしれない。
             参加者12名

(タイム)高幡不動駅9:30〜裏山のアジサイ見物〜10:20無料休憩所10:40〜12:08南平緑地〜12:15ファミリーレストランで昼食・解散

京王線・高幡不動駅から、うっとうしい梅雨空の下を参道へとすすむ。
高幡不動は、まだこの時間(午前10時ころ)では、人も少ない。
裏山のアジサイは、鮮やかな青紫の花が多かった。
アジサイ越しに五重の塔を見る。
青紫の色が、実に鮮やか。
周囲は住宅地だ。
高幡不動から「多摩丘陵かたらいの路」へと、住宅地のなかを進む。電柱やコンクリートの擁壁に「ハイキングコース」と親切な案内が書かれていた。
道は、丘陵の上をたどっていく。片側(この写真では右側)は多摩動物公園のフェンスが続く。
途中1カ所、大展望が開ける場所があったが、この日は雨雲に閉ざされていた。まもなく雨も降り始め、行動を南平駅近くのファミリーレストランでの昼食会で締めくくった。

前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット