大田ハイキングクラブ
                             

青梅・天狗岩/赤ぼっこ

 2018年3月18日(日)、奥多摩・青梅市の天狗岩・赤ぼっこに行った。青梅駅の南側に連なる丘陵を歩く。低山ながらアップダウンがあり、天狗岩や赤ぼっこ山頂からは大きな展望が広がった。   参加者20名

(タイム)青梅線・宮ノ平駅8:50〜11:15天狗岩〜11:35赤ぼっこ12:10〜13:30馬引沢峠〜13:35下山(畑中3丁目)〜14:30青梅駅
  ※左の写真は眺めのよい赤ぼっこ頂上

きょうのスタートは青梅線・宮ノ平駅。体操して8:50出発。
和田橋で多摩川を渡る。
梅ケ谷峠分岐についた。「青梅 水と緑と梅の道」の標識がある。
尾根道を東にたどり、分岐からちょっと階段を下って登りかえすと、天狗岩があった。
曇っていたが、多摩川の谷間がよく見えた。
天狗岩では他の団体がお弁当を広げていたので、我々は赤ぼっこ山頂まで進み、ランチタイムとする。
二ツ塚廃棄物処分場のフェンス沿いに進み、馬引沢峠に到着。この先、さらに進んで天祖神社に下山の予定だったが、分岐をまちがえて別の尾根道に入ってしまった。
この尾根道は地元の人が使う道らしい。青梅市内の展望がよく、アップダウンもあって変化に富む歩きやすい道だった。
里ではきれいな花が迎えてくれた。萬年橋を渡って、青梅駅から帰った。

前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット