コミュニティ カフェ ”遊とぴあ”
                           

遊とぴあ「朗読・紙芝居・歌のつどい」開催しました。

3月12日(月曜)午後、中ノ郷信用組合(山王2丁目)において、『癒やしのひととき』を約35〜40名の仲間と共有しました。
 岷都宮みどり」さんの読み聞かせ 
∋羲乃鏈邁隼崑執鮎爾気鵑痢嵜薫羹謬遡穎賛予亜
 6人衆のお墓のある善慶寺罍(モタイ)住職さんに特別出演頂き、お話を伺うことが出 来ました。
シンガーソングライターさえこさんの自作の歌と会場の皆さんとの「花は咲く」など合 唱
 3.11の翌日、一人ひとりの思いも奥深く、ジーンときたり、心が「ほっこり」と、なご む1日でした。

★紙芝居を作ったきっかけは、毒蝮三太夫さんが遊とぴあを訪問してくれたときに「紙芝居を作りなさいよ」と、言ってくれたことが発端。 歴史を紐解きつつも、童話作家と紙芝居作家のコラボで出来た紙芝居、人と人を繋ぎつつ、感動いっぱいでした!                   

 
   

宇都宮みどり(山庭さくら)さんの朗読と紙芝居
志村弘昭さんによる、紙芝居「新井宿義民六人衆ものがたり」
善慶寺住職による法話
シンガーソングライター「さえこ」さんの歌

前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット