大田ハイキングクラブ
                             

4回目で初の大展望 北アルプス・雲の平〜薬師岳

 2017年8月2日(水)〜6日(日)、北アルプスの雲の平と薬師岳に行った。薬師岳山頂は、過去3回はいつもガスと雨の中。今回、4回目にして、初めて山頂からの大展望を目にすることができた。  参加者5名
 ※左の写真は夜明けの薬師岳山頂から見た槍・穂連峰

(タイム)(2日)北陸新幹線で富山駅へ 駅前ホテル泊 (3日)折立7:55〜9:55三角点〜13:25太郎平小屋(泊) (4日)小屋5:45〜8:15薬師沢小屋〜11:32アラスカ庭園〜13:03雲の平山荘(泊)(5日)山荘4:30〜7:58薬師沢小屋〜11:47太郎平小屋12:30〜14:36薬師岳山荘(泊) (5日)山荘3:31〜4:35薬師岳山頂4:57〜5:37山荘(朝食)6:43〜8:23太郎平小屋9:07〜13:04折立   

前夜は富山駅のホテルで1泊。8/3朝、2時間かけて折立の登山口へ。北陸地方にもやっと梅雨明けが宣言され、期待が高まる。
ここから展望のない急登が続く。
太郎平が近づき、お花畑が現れた。
太郎平に到着。小屋に13:30チェックイン。ガスも晴れてきた。
小屋周辺を散策した。
8/4 5:45出発。薬師沢まで一気に下る。
クルマユリが咲いていた。
8:40 黒部川を渡る。
滑りやすい急斜面を登り、11:30
アラスカ庭園に到着。
ここは奥日本庭園。
お花畑の中を進む。
アオノツガザクラがきれい。
今夜の宿、雲の平山荘が見えてきた。
8/5夜明け 黒部五郎岳が正面に。
峰の間から、槍ヶ岳が姿を見せている。
再び太郎平に戻り、振り返る。
引き続き、薬師小屋に向けて登っていく。
今夜は、この薬師岳山荘に泊まる。14:36到着。
8/6 まわりのざわつきで起こされ、小屋を3時半出発。薬師山頂に4:35到着し、日の出を待った。地平線に雲があり、ご来光は望めなかったものの、展望は素晴らしい。4回目の薬師岳で、初めてガスや雨の中ではない大展望を楽しめた。
やったね!
カールのかなたに、槍穂連峰が見えている。
ガレキの斜面を下って、小屋の朝食にむかう。
6:43下山を始め、あっというまに8:23太郎平到着。
チングルマが陽を受けて輝いていた。

前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット