「PC・タブレットクラブ」ゆーとぴあ
                             

28年11月24日・タブレット端末講座

アンドロイド・iPad講座も一応基礎知識が身につかれた今日は、写真撮影の講座です。
両方ともアプリ名は「カメラ」で至って明瞭です。しかし、写真の保管先のアプリ名が
iPadは「写真」と平明ですが、アンドロイドは「ギャラりー」「ライブラリー」と二つあって紛らわしいです。日本人に使わせるのなら「写真」でいいと思うのですが、やたら
横文字を並べたがる悪い習性が出ています。日本は、アメリカ合衆国の53番目の州では
断じて無い(でも総理が、早々と参勤交代をしています)のですから、シニアが頭をひねるようアプリの命名には配慮してほしいですね。アメリカ生まれでアメリカ育ちのiPadは
そうなっているのですから。

 
   

アンドロイドのお方が二名様。iPadの方が1名様(ブルーのジャケットの女性)自前のiPadを充電しっぱなしで家を出られたとかで、筆者の私物をお貸出しいたしました。
「東京は大雪」という予想が外れて雨になりましたが、皆様、笈を背負われて駆け付けてくださいました。この熱意に大いに打たれて、スタッフ二名も大奮闘いたしました。撮影、編集の技を一通りご伝授申し上げました。
写真撮影の一通りが終わったので脱線して、皆様、各自のリクエストを承りました。「LINE」がわからないという方に、メッセージをご主人様にお送りしたところ「何の用か?」と返事が即来て大笑いになりました。

前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット