食と環境を考える会
                               

28.08.24太陽油脂株式会社工場とキリンビール横浜工場の見学に行ってきました

8月24日(水)、横浜にある太陽油脂株式会社の工場とキリンビール横浜工場の見学に行ってきました。
食と環境を考える会なので、午前は「環境」、午後は「食」に関係する見学です。
参加したのは、当会会員とその家族計8名です。

午前中は太陽油脂株式会社の工場見学。この会社は天然素材の食用油脂を原料に石けん製品を作っている会社です。
太陽油脂の石けんは天然由来で、合成洗剤とは違い人にも環境にもやさしいということで、その製造現場を見学に行くことにしました。
工場見学は月に2回開かれていますが、8月は夏休みということもあり、子ども連れの参加者が多く、参加者の半数は子どもでした。(当会会員も3人の子連れで参加)
最初に会議室の中で石けんについての基本的な説明を受けました。
その後、工場の見学コースを歩きながら、ガラス越しに製品が製造される工程の説明を受けながら見学。
再び、会議室に戻り石けんの使い方など説明を受けた後、最後に「手作りマイ石けんづくり」で終了しました。

午後は、近くにあるキリンビール横浜工場を見学。
ガイドさんの案内で「一番搾り」が出来るまでを見学する「一番搾りうまさの秘密体感ツアー」です。
見学コースを歩きながら説明を聞き、最後はできたてビールを試飲。
1人3杯まで試飲できます。

当会の初めての見学会でしたが、勉強して、楽しく、美味しい見学会でした。
見学の様子は写真をご覧ください。

(写真はキリンビール横浜工場にて、見学ガイドさんと一緒に記念撮影)

太陽油脂会議室での説明の様子です。
配られた資料とサンポル商品
パワポでの説明。石けんづくりは昔も今も基本は同じ。
工場見学から戻って、石けんの使い方などの説明。
「手づくりマイ石けん」キット
石けん素地をこねている会員と家族。
型に詰めます。
表面に押し花を貼り付けて出来上がり!
太陽油脂の工場前で記念撮影
ビール工場の見学ルートでホップの香りを体感します。
いよいよできたてビールの試飲です。
美味しそう!ゴクッと飲み干します。1人3杯までですが、特別に4杯飲んだ会員がいました。

前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット