日本スポーツ文化創造協議会
                             

スポーツで地域の仲間をつくる「いろいろスポーツ教室2015」

学校やクラブでは、触れることのできない多様なスポーツを体験し、チャレンジ精神を養い、基礎運動能力を向上します。全員がゼロからのスタートであるマイナースポーツにチャレンジすることで、運動が苦手な子どもでもスポーツの楽しさを感じてもらい、スポーツ活動を通した異学校・異学年の友達との交流もできます。子どもたちみんなが多種目の競技に触れ、お互いに得意不得意を認め合うかけがえのない仲間づくりができる教室です。とっておきマイスポーツに出会えます!

・日時:2015年4月5日〜2016年3月13日 月2回日曜日 10:00〜12:00
・対象:大田区内在住・在学の小学生 各回30名
・会場:大田区区民活動支援施設大森「こらぼ大森」体育館・天然芝グラウンド
・競技:ウォールハンドボール・スピードボール・カバディ
    トランポリン・クリケット・フライングディスク他
・主催:大田区協働支援施設 こらぼ大森
・共催:日本スポーツ文化創造協議会
・助成:独立行政法人国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金

<2015年度参加者実績>
・参加人数:男子285名・女子418名 合計703名(のべ人数)
・参加者の所属小学校
 開桜、入新井第一、入新井第二、入新井第四、入新井第五、大森第一、大森第三、
 大森第五、山王、出雲、馬込第二、梅田、池上第二、南六郷、学習院

 
   

トランポリン
スピードボール
ウォールハンドボール
カバディ
カバディの体力測定の様子
親子体験会の集合写真
フラッグフットボール
クリケット
フライングディスク

前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット