東京くるくる会
                               

2020/1/11(土)第33回東京くるくる会(ルービックキューブ(R)会)活動報告

【概要】
2020年1月11日(土)
開催場所:大田区池上会館(午前の部第一会議室、午後の部第二会議室)
参加者:28名(社会人8名、お母さん3名、お父さん4名、大学院生1名、中学生2名、小学生8名、未就学1名、キャプテン) →午前の部23名、午後の部15名

【活動内容】
東京くるくる会初の試み、「午前の部」「午後の部」の二部構成とさせていただきました。この日は、少々アクセスが悪い開催場所と、大田区のほとんどの小中学校が土曜授業だったということもあり、参加者がいつもの半分以下でしたが、午前の部、午後の部とも大いに盛り上がりました!

<午前の部>
・六面完成講座(5名)、計測会、RU’トリガー競走、ソルブリレー
今回は人数が少なかった分、全体イベントを多く催しました。
RU’トリガー競走では、大学院生のTさんが抜群の指の動きを見せ、なみいる小学生のスピードキューバーを抑え、見事優勝されました!(ベストキューバー賞獲得)
その後、ROCKYさんご提案のソルブリレー。大人チームと子供チームに分かれ対抗戦をしましたが、第一回戦〜第三回戦まで子供チームの圧勝。大人チームが可哀想なので、子供チームにハンデとなるキューブを2個足して競技。それでも大人チームは勝てませんでした(笑)。

<午後の部>
・非公式計測会、情報交換
ジャッジやスクランブラに慣れるため、非公式計測会を開催しました。非公式とはいえ、いろいろな大会運営上の課題が見つかり、またジャッジやスクランブラをやったことのない小学生もジャッジやスクランブラを体験することができ、やって良かったと思います。今後も引き続き、非公式計測会を開催していきたいと思います。

来月のくるくる会は午後の部のみとなりますので、ご注意ください。奮ってのご来場お待ちしています!

【くるくる会ベストキューバー賞】
●つねさん(RU’トリガー競走第一位)

 
   


前のページへ戻る
大田区区民活動情報サイト オーちゃんネット