ミュージック・コミュニケーターの会
ミュージック・コミュニケーターの会
ミュージック・コミュニケーターの会

音楽の楽しさと喜びを伝えるミュージック・コミュニケーターとして、療育音楽(音楽によって楽しみながら、障がいのある方や高齢者の心身の健康維持や機能回復を図ることを目的とした能動的でグループ主体の音楽プログラム)を、ゴールデン鶴亀ホーム高齢者在宅サービスセンターやぐち南(武蔵新田駅より徒歩4分)のデイケア・プログラムの一環として施設利用対象に実施しています。懐かしい童謡・唱歌・歌謡曲・民謡を歌い、楽器を使ってリズムトレーニングをしながら体を動かしたり、音楽の時代背景・生活史などを回想することにより、脳が活性化し活力が生まれ、利用者さんたちが活き活きとしてきますので、リハビリ効果があります。