岡崎野鳥の会
                             

中央総合公園探鳥会 2022年1月8日 (土) 晴

風はなかったのですが、とても寒い中の探鳥会でした。恩賜池としては珍しい、ホシハジロのオス<写真>1羽が見られました。カラの混群も、数か所で見ることが出来ました。展望の丘に登る途中、雌タイプのルリビタキが肉眼で見られる距離に出てきてくれて、丘に登った方全員が見ることが出来ました。展望の丘からは、雪を被った御嶽山がきれいに見えました。(田中記)

出た鳥:マガモ(11)、カルガモ(13)、ホシハジロ(1)、キジバト(4)、カワウ(2)、トビ(3)、ノスリ(1)、コゲラ(4)、カケス(1)、ハシボソガラス(2)、ハシブトガラス(2)、ヤマガラ(5)、シジュウカラ(2)、ヒヨドリ(36)、エナガ(16)、メジロ(17)、シロハラ(4)、ツグミ(3)、ルリビタキ(2)、ジョウビタキ(1)、スズメ(30)、ハクセキレイ(1)、カワラヒワ(5)、イカル(1)、アオジ(3)、クロジ(1)、番外:ソウシチョウ(4)、合計26+1種、参加者:11名

 雌タイプの「ルリビタキ」

前のページへ戻る
おかざき市民活動情報ひろば