岡崎野鳥の会
                             

岡崎公園早朝探鳥会 2021年12月26日 (日) 曇

先週末に引続いて更に強い寒気が南下して非常に寒い早朝となりました。集合場所付近ではツグミやイカルなどを見て伊賀川沿いに出ると、流れが少ないにもかかわらずダイサギやコサギの白サギの群れが見られました。お堀ではここでは珍しいカイツブリ<写真>が2羽入っておりました。カルガモが数を増やしておりましたが、この中にマガモの血が混じったと思われる個体が1羽見受けられました。天守閣裏の空堀では、地鳴きのウグイスを久しぶりに観察できました。(松本記)

出た鳥:ヒドリガモ(12)、マガモ(2)、カルガモ(35)、カイツブリ(2)、キジバト(10)、カワウ(7)、ダイサギ(4)、コサギ(2)、オオバン(1)、カワセミ(1)、コゲラ(1)、ハシボソガラス(3)、ハシブトガラス(3)、シジュウカラ(2)、ヒヨドリ(17)、ウグイス(2)、メジロ(8)、ムクドリ(54)、シロハラ(2)、ツグミ(12)、ジョウビタキ(1)、スズメ(4)、キセキレイ(2)、ハクセキレイ(4)、セグロセキレイ(2)、イカル(51)、番外:ドバト(50)、合計26+1種、参加者:11名

 お堀に入った「オオバン」
 姿を現した「ウグイス」

前のページへ戻る
おかざき市民活動情報ひろば