岡崎野鳥の会
                             

自然体験の森探鳥会 2021年12月25日 (土) 曇

開始前、クイナらしき声がしていたので期待しましたが、見ることはできませんでした。キジやモズ<写真>を見ていると、近くの木にカラ類の混群が来てくれました。管理棟を越えた辺りにジョウビタキがいましたが、町にいる個体と違って警戒心が強く、すぐに隠れてしまいました。今日も全体的に鳥が少ない体験の森でした。(立石記)

出た鳥:キジ(2)、キジバト(1)、カワセミ(1)、コゲラ(2)、モズ(2)、ハシボソガラス(8)、ハシブトガラス(2)、ヤマガラ(1)、シジュウカラ(2)、ヒヨドリ(8)、ウグイス(2)、エナガ(10)、メジロ(6)、ジョウビタキ(1)、スズメ(2)、キセキレイ(1)、セグロセキレイ(2)、カワラヒワ(9)、番外:ソウシチョウ(1)、合計18+1種、参加者:17名

 山中で「カワラヒワ」の群れ
 同じく「コゲラ」

前のページへ戻る
おかざき市民活動情報ひろば