パステル和(なごみ)アートの会
                               

リレー・フォー・ライフ・ジャパン岡崎2016に参加しました

RELAY FOR LIFE とは、がん患者支援の世界的なチャリティイベントです。
「JAPAN OKAZAKI」と付く通り、このイベントが岡崎市でも開催されており、岡崎市内での開催は2010年に始まって7回目になります。
私たちは7回とも参加させていただいています。(市民活動団体になる前から)

このイベントは「病との闘いは24時間休まず続く」という意味で夜通し開催されます。

日没後には、病との闘いを讃える想いや命を落とした方々への追悼の想いを込めたメッセージや描画が施されたルミナリエが多数灯されます。

私たちの参加の目的はルミナリエへの描画を希望されるかたのお手伝いをすること。

パステル画を教われるならルミナリエに書きます、とおっしゃるかたもいて、ルミナリエの数を増やすことにも寄与できました。







 
   

ルミナリエには参加者の有志が描きます。
よく見ると、文章も書き添えられているものもあり、病気で先立たれた親しいかたへの想いや、闘病中のかたへの想いなど、様々な想いが伝わって来ます。
専用のブースを設け、交代で対応しました。
会場は屋外です。
灯されるととても綺麗です。
たくさんの集まったルミナリエを会場内の高台から撮影。
ドローンが上空から撮影。貴重な映像が入手できました。
昼間の様子。
閉会式で記念撮影。
出来立て。パステル描画していただいたルミナリエ。

前のページへ戻る
おかざき市民活動情報ひろば