日本ボーイスカウト宮崎連盟 北部地区協議会
                               

歳末助け合い共同募金

【感謝で一年を締めくり 】
12 月3日 、年末恒例の地区行事「歳末助け合い共同募金」を延岡と向のイオン3店舗に分かれて実施した。スカウト数減少により、街頭募金活動規模も年々縮小し、店舗前での呼びかけ声もその数を減らしている。そんな中、今回も吉玉地区協議会長に参加頂き、スカウトたちは寒中1時間街頭に立ち例年以上の募金額を達成した。一般に共同募金は午前か後の半日で行われるケースが多い、北部地区カウトでは活動前後の指示と評価を除き、立ち時間を1時間としている。それは単に募金だけが目的ではなく、全国共同募金会や福祉事業について知ること、年末繁忙期の顧客往来を妨げないとう店舗へ配慮と募金活動協力感謝。そして何より地域へのこの一年の感謝の場とすることにある。。今年も“おきて”「スカウトは誠実である」に始まり感謝の心を持つ」で締めくった。
・・・報いを求ぬよう

日向第6団のスカウトたち
善意の詰まった募金箱は、スタウトたちによって両市の社会福祉協議会に届けられました。
イオン延岡店での募金活動
「亡くなったおばあちゃんが、何年もの間、お家で貯めていた一円玉です。ぜひ役立て下さい!」と言って、ある女性から大きな袋を手渡された。お名前を伺ったが「ご苦労様です!」と言って小走り去っていった。募金終了間際の心温まる驚きの出来事でした。アンノウおばあちゃん ありがとう!
イオン多々良店での募金活動
イオン日向店での募金活動

前のページへ戻る
のべおか市民活動支援サイト